ミックスニュース

スポーツを中心に色々な情報を発信します!。
芸能や日常のニュースも盛りだくさん。
旅に役立つホテル、グルメ等の情報もお届け。

    カテゴリ: スイーツ


    「去年の札幌と今年のセレッソは本当に似ている」。都倉賢、生みの苦しみの中での渇望 - Goal.com
    30日に行われる明治安田生命J1第5節で14位・セレッソ大阪は、アウェイ・ユアテックスタジアム仙台で18位・ベガルタ仙台と対戦する。
    (出典:Goal.com)


    セレッソ大阪セレッソおおさか、Cerezo Osaka)は、日本の大阪大阪市、堺市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。セレッソとはスペイン語で桜を指す語。 1957年創部のヤンマーディーゼルサッカー部が前身となり、1995年にJリーグへ加盟した。
    130キロバイト (11,580 語) - 2019年3月28日 (木) 17:54



    (出典 www.cerezo.jp)


    今年は桜咲くの遅いね。

    【セレッソ大阪いつ出る!?桜開花宣言】の続きを読む


    【萌えグルメ】セブン-イレブンの限定スイーツ「ふわふわチワワ」が大絶賛 / かわいすぎる - ニコニコニュース
    セブンイレブンで購入することができる期間限定スイーツ「ふわふわチワワ ベイクド&レアチーズ」(税込329円)がインターネット上で大きな話題となっています。あまりにも ...
    (出典:ニコニコニュース)


    小七食堂-御飯糰”. 統一超商. 2017年3月7日閲覧。 弁当、駅弁 奮起湖駅 台鉄弁当 池上弁当 福隆弁当(中国語版) 統一超商(セブンイレブン) 【台湾グルメ】現地人が「ここに来て食べなきゃ人生損してる」というほど絶賛! 阿里山鉄道・奮起湖駅の駅弁 2013-04-11,ロケットニュース24
    7キロバイト (881 語) - 2019年1月26日 (土) 00:06



    (出典 mognavi.jp)


    セブンの弁当は昔からコンビニでは一番美味いと評判だよなぁ〜。

    【コンビニグルメ、人気NO.1はダントツで「セブン-イレブン】の続きを読む


    一粒45円の高級チロル! ローソンが「チロルチョコプレミアム ストロベリー」を本日26日(火)発売 - ネタとぴ
    ローソンが、「チロルチョコプレミアム ストロベリー」を2019年2月26日(火)に先行販売を開始します。ローソン標準価格は45円(税込)。 「チロルチョコプレミアム」は、 ...
    (出典:ネタとぴ)


    ある。本社近くには2018年3月12日、限定品やアウトレット品なども扱う専門店「SHOPチロルチョコ」をオープンした。 チロルチョコの他に、「ごえんがあるよ」という五円玉の形をしたチョコ、板チョコ「チロルチョコクランチパフ」など製造、販売している。製造は松尾製菓が引き続き行っている。「おごりまっせ
    15キロバイト (1,753 語) - 2019年2月2日 (土) 17:51



    (出典 www.shin-shouhin.com)


    チロルチョコとうまい棒は似たような理由で人気あると思う。

    【チロルチョコ 人気の秘密】の続きを読む


    なぜか日本の飴が世界的人気 やはり出た中国の偽物 - テレビ朝日
    なぜ、こんなに海外で人気が出たのか。あめの輸出量が6年間で2倍以上にも膨らんでいることが分かった。 大阪税関によると、海外へのあめやグミなどのキャンディー類の ...
    (出典:テレビ朝日)


    龍角散(りゅうかくさん)は、 東京都千代田区にある製薬会社、株式会社龍角散 (Ryukakusan Co., Ltd.)。 1.が製造・販売するのど薬(鎮咳去痰薬)の商品名(日本国登録商標第795587号ほか)。 本項は両者について記述する。 龍角散は非常に歴史の古い薬であり、原型は、江戸時代後期
    16キロバイト (2,379 語) - 2019年1月25日 (金) 06:01



    (出典 www.clips-web.co.jp)


     また中国だ!

    【なぜか日本の飴、グミが大人気 裏では龍角散の偽物、中国で発見!】の続きを読む


    ドトールコーヒー/4月19日に「Tポイント」終了 - 流通ニュース
    ドトールコーヒーは2月1日、Tポイントプログラムを4月19日に終了すると発表した。「ドトールコーヒーショップ」「エクセルシオール カフェ」「カフェ・レクセル」「ル・カフェ ドトール」 ...
    (出典:流通ニュース)


    株式会社ドトールコーヒー(Doutor Coffee Co., Ltd.)は、主にコーヒーを扱う日本の商社(卸業)である。 コーヒー豆の輸入、焙煎加工並びに卸売販売および、飲食店の経営やフランチャイズ事業を展開している。ドトール・日レスホールディングスの完全子会社。 社是は「1杯のおいしいコーヒーを通じて人々に安らぎと活力を提供する」
    15キロバイト (1,570 語) - 2019年2月1日 (金) 11:14



    (出典 www.homemate-research.com)



    1 わかば ★ :2019/01/19(土) 12:56:32.22 ID:CAP_USER.net

    ドトール・日レスホールディングス(HD)は15日、喫茶チェーン「ドトールコーヒーショップ」での受動喫煙対策を公表した。
    店舗を完全禁煙、紙巻きと電子たばこが吸える店、電子たばこのみ吸える店の3種に分ける。

    紙巻きたばこが吸える店には喫煙専用ブースを、電子たばこには従来のように飲食可能な喫煙席を設ける。
    店舗の改装規模などは今後詰める。

    飲食店での喫煙を巡っては、原則禁煙を定めた改正健康増進法が2020年4月に施行される。
    紙巻きたばこを吸う場合、喫煙ブースが必要になる。大手チェーン各社は改装や禁煙化など対応を迫られている。

    またドトールコーヒーショップ全店で、キャッシュレス決済時のポイント還元に対応する方針も固めた。
    政府は10月の消費税率10%への引き上げに備えてポイントを付与するが、
    ドトールは直営店とフランチャイズチェーン(FC)店ともに、2%のポイント還元を始める。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO4002928015012019HE6A00/


    【ドトールコーヒー、奇跡の禁煙対応】の続きを読む

    このページのトップヘ