ミックスニュース

スポーツを中心に色々な情報を発信します!。
芸能や日常のニュースも盛りだくさん。
旅に役立つホテル、グルメ等の情報もお届け。

    カテゴリ: 国際問題



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 ばーど ★ :2018/08/08(水) 20:27:35.90

     安倍晋三首相(63)は7日、2020年東京五輪・パラリンピックの暑さ対策などを含め、国全体の時間を夏の間だけ2時間早めるサマータイム(夏時間)制度について検討するよう自民党に指示した。当初は19、20年の2年に限る案もあったが、五輪を契機に恒久的に夏時間を運用する方針であることも党幹部らへの取材で分かった。安倍首相と官邸で会談した大会組織委員会の森喜朗会長(81)によると、安倍首相は「国民の関心は高い。やるならば国民生活に影響する」などと語ったという。

     猛暑対策の一つとして、2年後に開催される東京五輪・パラリンピックを契機に「夏時間」が制度化される可能性が出てきた。

     自民党幹部によると、秋の臨時国会で制度・設計に向けた議論を行い、議員立法による成立を目指す。当初は夏時間を19、20年に限る案も浮上していたが、その都度、必要になるIT関係のシステム変更に伴う負担などが大きいとして、東京五輪後も恒久的な制度とする方針。野党とも合意を取りながら、議論を進めていくとしている。

     安倍首相は自民党に導入に向けた検討を指示した一方で、森氏との会談では「慎重に見極める必要がある」とも述べた。森氏は夏時間に省エネ効果が見込まれると指摘した上で「五輪のためにやるということではなく、日本政府が地球環境保護に取り組むという観点で進めてほしい」と求めた。組織委は、20年7月24日に開幕する東京五輪での暑さ対策の「切り札」と位置づけている。

     党内での議論は会談に同席した遠藤利明元五輪相(68)=大会実施本部長=らを中心に進める。遠藤氏は官邸で「20年までにやるとすれば、秋の臨時国会で何らかの形をつくらないと難しい」と話した。また、公明党の山口那津男代表(66)も導入は国民の納得が前提になるとした上で「酷暑対策は柔軟に幅広く検討する必要がある」としている。

     夏時間は先進国を中心に70か国以上で導入され、日本でも環境省などが検討を進めてきた。例えば2時間のサマータイム制の場合、始業時間9時は現状の7時となる。導入のメリットは省エネや温室効果ガス削減があり、酷暑への対策もしやすい。明るい夕方の時間が増えるため、観光、ボランティア活動なども活発になる。日本生産性本部は、2004年に約9700億円の経済波及効果があると試算している。

     一方でデメリットは、コンピュータープログラムの変更による負担増、航空・交通・信号の変更や調整も必要となる。企業にも経済的負担がかかり、労働時間が増える可能性がある。また、体内時計が順応するのに約3週間かかるとの調査もあり、睡眠障害を引き起こす可能性も指摘されている。

     かつて連合国軍総司令部(GHQ)指令によって「夏時間法」が制定され、1948年から実施されたこともあるサマータイム。しかし、過重労働や慣習になじまないとされ、廃止となっている。

     ◆夏時間への切り替え方 導入初日を4月の最初の日曜日とした場合は午前2時に2時間進め午前4時に合わせる。夏時間が始まる日曜日は 1日が22時間になる。10月最後の日曜日をサマータイムが終わる日とした場合は午前4時に2時間戻し午前2時に合わせる。この日は1日が26時間となる。

     ◆サマータイム 昼間の明るい時間が長い期間(4~10月)に全国の時刻を標準時より早める制度。起床・就寝時間や労働時間はこれまで通りだが、明るい夕方の時間が増えるため、有効活用できる。夕方の照明や朝の冷房用電力の節約につながる。第1次世界大戦から英国など欧州で実施され、70か国以上で実施されている。

    8/8(水) 7:53 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180808-00000025-sph-soci

    関連スレ
    【東京五輪】サマータイムはデメリットだらけ 「猛プッシュ」森喜朗に菅長官も困った システム改修に「4年」...IT後進国転落も?★3
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1533694363/

    ★1が立った時間 2018/08/08(水) 10:00:23.71
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1533715408/


    【【地球環境保護】「サマータイム」東京五輪・パラリンピック終わった後も恒久的運用へ 検討】の続きを読む



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 記憶たどり。 ★ :2018/08/04(土) 14:48:25.92 ID:CAP_USER9.net

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180802/k10011560661000.html

    2年後の東京オリンピックで課題になる猛暑への対策につなげようと、陸上のマラソンコースとなる
    東京 日本橋で、冷房の効いた店舗を開放する「クールシェア」についての意識調査が行われました。

    大会の組織委員会は、観客への猛暑対策が特に必要な競技の1つに陸上のマラソンを挙げており、
    スタート時刻を午前7時にするとともに、コース沿いの店舗やビルで冷房の効いた1階部分などを
    開放してもらう「クールシェア」の取り組みを活用する方針です。

    マラソンコースになる東京 日本橋では「クールシェア」がすでに行われている百貨店やビルがあり、
    2日は取り組みを進める環境省と大会組織委員会が連携した意識調査が行われました。

    調査では「競技の時間に特別に店を開けて『クールシェア』できる環境をどう感じるか」とか
    「施設を増やすべきか」などを訪れた人たちに尋ねていました。

    環境省は結果をまとめたうえで、組織委員会と共有し、効果的な対策につなげていくことにしています。

    調査に答えた30代の女性は「東京大会のマラソンは小さい子どもからお年寄りまでみんなで楽しみたいので、
    『クールシェア』をぜひ進めてほしい。そうでないと暑くて危ないです」と話していました。

    環境省の担当者は「年々気温が高くなってきており、熱中症対策として東京大会の一助にしたいと
    考えているので、力を入れてきていたい」と話しました。


    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1533330978/
    1が建った時刻:2018/08/02(木) 16:45:50.19


    【【東京五輪】マラソンコース沿いで、「クールシェア」活用へ。意識調査を実施したら・・・。】の続きを読む



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/08/03(金) 22:00:39.52 ID:CAP_USER9.net

    声優の田中理恵離婚、体操の田中理恵に“風評被害”か…「違いますから。」
    8/3(金) 21:20配信 デイリースポーツ
    https://www.daily.co.jp/general/2018/08/03/0011508701.shtml
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180803-00000123-dal-ent

    体操の田中理恵(31)

    (出典 i.daily.jp)


    声優の田中理恵(39)

    (出典 cdnx.natalie.mu)


    声優の山寺宏一(57)が3日、自身のツイッターを更新。妻で声優の田中理恵(39)と、7月に離婚したことを発表した。

    大物人気声優夫婦の離婚にネットも大きく反応し、田中理恵が急上昇ワード1位に。ただ、これが思わぬ“風評被害”を呼んだようだ。
    夜になり、体操のロンドン五輪代表で、同姓同名の田中理恵がツイッターを更新。「間違わられる・・・違いますから。」と、つぶやいた。
    体操の田中理恵も引退後に結婚。すでに第1子も誕生しているだけに、大きく報じられた「田中理恵離婚」の報に、心配の声が相次いだ模様だ。


    【田中理恵離婚、体操の田中理恵ではないから・・・。】の続きを読む



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 待った名無しさん(1級) :2017/03/27(月) 08:10:51.12 .net


    モンゴル互助会の星の回し合いでガチンコ稀勢の里や高安が可哀想すぎる VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured


    【モンゴルの国技と化す大相撲】の続きを読む



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 :2018/03/12(月) 17:50:03.21 ID:JgBheo8K0●.net BE:844481327-PLT(13345)


    (出典 img.5ch.net)

    12日も護岸作業継続 安倍内閣の強硬姿勢批判

    米軍普天間飛行場移設に伴う名護市辺野古での新基地建設で12日午前、辺野古沖では護岸整備の作業が続いた。

     新基地建設に反対する市民らは海上と基地ゲート前の両面で抗議の声を上げた。辺野古沖のK2と呼ばれる護岸付近ではカヌー14艇が「海を壊すな」と工事の停止を求めた。

    抗議船の船長は「国会での森友問題にあるように、時の権力者が都合のいいように法律を曲げることは許されない。ここの作業も本来やってはならない違法工事だ」と訴え、安倍内閣の強硬姿勢を批判した。

    抗議団によると、カヌーに乗って反対を訴えた市民と海上保安庁のボートが接触した際、衝撃で市民が首の痛みを訴えているという。

    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-680920.html

    (出典 030b46df30379e0bf930783bea7c8649.cdnext.stream.ne.jp)


    (出典 imgur.com)


    (出典 imgur.com)


    【カヌー事故・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ