ミックスニュース

スポーツを中心に色々な情報を発信します!。
芸能や日常のニュースも盛りだくさん。
旅に役立つホテル、グルメ等の情報もお届け。

    2019年01月



    (出典 senbokunewtown50th.com)



    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/01/28(月) 18:27:23.742 ID:YztIXpJ/d.net

    ぜったいに
    第一種健常者、第二種第三種とか分けるべきやろ。。。
    それぞれの種に応じた学校、業務にあたるべきやろ。。


    【健常者は同じ扱い。】の続きを読む



    (出典 www.sankei.com)



    1 Egg ★ :2019/01/29(火) 01:06:45.48 ID:zNg2CK4n9.net

    日本代表FW大迫勇也が、アジアカップ決勝進出で喜びを表現した。

    日本は29日、アジアカップ準決勝でイランと対戦。先発に戻ってきた大迫勇也が後半にヘディングで先制点を挙げると、PKで追加点も奪う。さらにアディショナルタイムに原口元気のダメ押し弾も決まって3-0と勝利を手にした。大迫は試合後のフラッシュインタビューでこのように語っている。

    【試合結果】イランvs日本/アジアカップ2019

    「グループステージ、トーナメントと出場できていなかったし、点を取って貢献しようと思っていたので、点取ることができてよかったです」

    「なかなか出れない時間が続いたので、自分としては不甲斐ないと思っていましたし、ピッチの中で示そうと思っていました」

    さらに、イラン戦のパフォーマンスについては「この大一番でアジアカップ一番の出来のパフォーマンスができたので、自信にもなりました。ただ、まだ終わったわけではないですし、切り替えるだけです」と話した。

    決勝については「勝つしかない。結果だけ」と必勝を誓う。続けて、このタイトルが未来にとっても重要なものになるとした。

    「ワールドカップが終わって若い選手が入って、このアジアカップを取れれば若い選手の自信にもなる。次は勝つか負けるか重要になると思います」

    1/29(火) 1:03配信 GOAL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00010010-goal-socc


    【【サッカー】大迫勇也、後半にヘディングで先制点を挙げると、PKで追加点!】の続きを読む



    1 みつを ★ :2019/01/28(月) 23:15:41.91 ID:Lt92G9pg9.net

    http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3583721.htm
    (リンク先に動画ニュースあり)

    2019/01/27

    【現場発!】急増する“中高年のひきこもり”
     若手記者が現場目線で伝える「現場発!インサイド・リポート」です。ひきこもりは、若者の問題と思われてきましたが、いま、その高齢化が問題となっています。国も先月、初めて中高年のひきこもりの実態調査に乗り出しました。中高年のひきこもり、その当事者を社会部・高橋記者が取材しました。

    ★1のたった時間
    2019/01/27(日) 06:46:13.58

    前スレ
    【現場発!】急増する“中高年のひきこもり”[動画ニュース] ★7
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1548625574/


    【何がおきてる!? 急増する“中高年のひきこもり”】の続きを読む



    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/29(火) 17:46:41.83 ID:CgGvpy5S9.net

    元『NMB48』の須藤凜々花が1月31日をもって芸能界を引退すると、所属の事務所が発表した。理由は、以前から本人が公言していた「哲学者」になるためだという。

    「彼女は昨年、大学受験を失敗したと明かしていますから、今は受験の真っ最中なのでしょう。でも、彼女は本当に哲学を極めたくて芸能界をやめるのか。
    仕事がなくて、もう引退せざるを得ないのかもしれません」(芸能プロ関係者)

    須藤は2017年、『第9回AKB48選抜総選挙』の開票イベントで結婚することを発表。昨年4月、病院勤務の技師とされる男性との入籍が報じられた。

    「一時は仲間の暴露話などで出番がありましたが、もう飽きられた感じ。最近では、元『モーニング娘。』の後藤真希がやたら過去話を暴露していますが、
    須藤とゴマキでは格が違い過ぎました。もう須藤など忘れ去られています」(テレビ雑誌編集者)

    哲学者への道は遠く険しい

    須藤は現在、22歳。普通ならば大学を卒業する年齢で、今年から社会人だ。

    「勉強に年齢は関係ありませんが、哲学好きというのは微妙ですね。哲学は、日本では廃れた学問。特に、以前名門私立A大学が哲学専攻を人気がないのでやめて、他大学も追随した。
    彼女はドイツ哲学者のニーチェが好き。『ツァラトゥストラかく語りき』などが代表作にあるのですが“神は*だ”などといわれても、普通の人はどうにも答えようがないでしょう」(大学教員)

    須藤は「哲学者になる」と、いとも簡単に語っているが、これも浅はかだという。

    「少なくとも日本では大学4年、博士前期2年、博士後期3年をやって研究者を名乗れる感じ。学者は第三者の見方や呼称であって、『自分は学者です』という人はあまりいないです。
    大学教授でも“大学教員”という人が一般的で、一気に学者というのは恐ろしい飛躍した発想」(同・教員)

    学者は「学問にすぐれた人」(広辞苑)。少なくとも4年+2年+3年、計9年後に、果たして須藤は学者になっているのだろうか。今はドイツ語も話せないというが…。

    「一部サイトには、ママタレとしてすぐ戻ってくるとまで書かれています。その時点で大学生だったら、『今後も哲学者を目指す』と逃げ口上はできますけどね」(芸能ライター)

    妄想の哲学者かもしれない。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-73800/
    2019年01月29日 10時31分 まいじつ


    【須藤凜々花の『哲学者引退』について】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 ばーど ★ :2019/01/29(火) 11:03:36.45 ID:pfWRUl4H9.net

     兵庫県明石市の泉房穂市長(55)が道路の拡幅工事を巡る建物の立ち退き交渉の担当職員に、「火を付けてこい」などと暴言を浴びせた問題で、泉市長は29日午前、市役所で記者会見を開き、「自分自身の発言は許されず、深く反省している」として暴言を認め、謝罪した。

     自身を処分する意向を示したが、辞職は否定。4月の同市長選で3選を目指し立候補表明していることについて「有権者の判断を仰ぎたい」とし、改めて立候補の意向を示した。

    2019/1/29 10:50 
    神戸新聞NEXT
    https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201901/0012019213.shtml

    (出典 i.kobe-np.co.jp)


    関連スレ
    【兵庫】泉明石市長、職員に「火つけてこい」「火をつけておまえが捕まれ」 道路拡幅の立ち退き不調で ★3
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1548721879/


    【【兵庫】「火をつけてこい」発言の明石市長、辞職は否定「深く反省。市長選で有権者の判断仰ぎたい」】の続きを読む

    このページのトップヘ