ミックスニュース

スポーツを中心に色々な情報を発信します!。
芸能や日常のニュースも盛りだくさん。
旅に役立つホテル、グルメ等の情報もお届け。

    2018年06月



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 Egg ★ :2018/06/27(水) 18:27:04.76 ID:CAP_USER9.net

    芸能界屈指のサッカー通で知られる小柳ルミ子(65)が27日、ブログを更新し、心酔するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(31=バルセロナ)が26日(日本時間27日)のワールドカップ・ロシア大会1次リーグ・ナイジェリア戦の前半14分に利き足ではない右足で今大会初ゴールを決め、苦しみながらも2位での決勝トーナメント進出を果たしたことに「泣きそうです!!」と歓喜した。

     小柳は、世界中からメディアが集まったサンクトペテルブルクのスタジアムに設けられた、プレスセンターと思われる場所からの写真もアップ。「今迄こんなに人をチームを応援した事があるだろうか ない!! 始めてだ!!!!!! スタジアムに入った 凄い!!!!!!!!!!」(原文のまま)と、最高潮に高まった興奮をつづっている。

    日刊スポーツ6/27(水) 17:26配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00251414-nksports-ent


    【【サッカー】<小柳ルミ子>大興奮の理由】の続きを読む



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 名無し行進曲 :2016/10/05(水) 11:44:02.45 ID:lI213REf.net

    1964年のバージョン使うか?
    エコ&リサイクルw


    【2020年東京オリンピック 盛り上げる曲♬】の続きを読む



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/06/26(火) 21:28:02.84 ID:CAP_USER9.net

    オシムがセネガル戦を絶賛。「日本の強さはポーランドより上」
    6/26(火) 15:52配信 webスポルティーバ
    https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/jfootball/2018/06/26/post_29/
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180626-00010005-sportiva-socc

    中盤で屈強なセネガルの選手たちと渡り合った柴崎岳 photo by Sano Miki

    (出典 sportiva.shueisha.co.jp)


    オシム氏

    (出典 www.hochi.co.jp)


    日本よ、見事だ。本当に見事だ。このようなエネルギー溢れるサッカーを見たとき、チームスピリットに触れたとき、私は大きな幸福を感じる。

    試合前は日本がセネガルに対抗できるのか、私は懐疑的だった。セネガルの選手の身体能力は非常に高く、すこぶる強靭だ。野生動物のような鋭さを持っている。そんな彼らと互角の戦いをするのは、決して簡単なことではなかったろう。

    それなのにデータを見ると、”デュエル”での勝利は日本がセネガルを上回っている。日本の選手が知能と工夫を駆使して競り勝つたびに、私は誇りのような喜びを感じ、思わず手を叩いていた。

    1点のビハインドから同点にすることは、ただ単にゴールすることより難しい。この2-2という結果は、最後の1秒まであきらめず、集中力を切らさない日本の、まさに面目躍如といったところだろう。
    いや、それどころか日本は勝つことさえできたかもしれない。柴崎岳のクロスに大迫勇也の足が触れていれば、それも可能だったはずだ。

    今、私はクロアチアに滞在し、クロアチア・テレビの放送でワールドカップを見ている。おりしも日本対セネガル戦の解説者はロベルト・プロシネツキだった。かつてレッドスターやバルセロナ、レアル・マドリードでプレーし、現在は我がボスニア・ヘルツェゴビナの代表監督でもある。

    プロシネツキは日本のプレー、精神力、その統率の取れた動きに驚嘆し、絶賛していた。私はなにか、自分の息子が褒められたかのようにうれしかった。

    次のポーランド戦で、計算上、勝ち点1さえ挙げれば、日本は決勝トーナメントに進出することができる。しかし、頭のどこかで”引き分けでもいい”などと思ってしまうのは非常に危険だ。それでは前へは進めない。守るばかりでは後ろ向きの結果しか出ない。

    次の試合でもこれまで通りのプレーを、勇猛果敢に走り、何が何でも勝つというサムライスピリッツを見せてほしい。今の日本とポーランドなら、強さは日本のほうが上のはずだ。頭を働かせて、正しいメンタリティをもって試合に臨めば、いい結果は出せる。
    ポーランドのディフェンスは、動きが緩慢だ。日本がそこをつけば、必ずや突破口を見出せるはずだ。

    サッカーの世界に絶対はありえないが、日本のベスト16入りを信じている。それは日本サッカーにとって大きな前進となるだろう。

    コロンビア戦後の取材で「体調が悪い」と言ったら、多くの日本人が私の健康を心配してくれていると聞いた。本当にありがたいことだ。持病の心臓に加え、今は右膝を痛めてうまく歩くことができない。
    本当は手術をすべきなのだが、心臓にはペースメーカーが入っているし、血が固まらない薬も飲んでいるので、それは危険なことなのだ。

    おかげでソファーから動くこともままならないのだが、幸いにも頭だけは健在だ。そして、今回の日本のようなすばらしいサッカーが、私に活力を与えてくれる。

    ★1がたった時間:2018/06/26(火) 16:41:10.55
    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530006982/


    【【サッカー】日本代表へエールを送るのは、久々登場 オシム氏#】の続きを読む



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 名無しさん :2018/06/16(土) 21:26:17.44

    【趣旨】2015年以来から専用になりました、ル・マンの「貴重な」現地レポートの
    貝島由美子さんを 支援するスレッドです。
    【耐久!】昨年同様、実況の方もドライバーのごとく24時間、スレッド維持してください。
    (なるべくage進行でお願い致します)
    【急なときに!】本スレで新スレが立つまでの避難所としてもご利用ください。

    ※貝島由美子さんプロフィール
    スーパー・フォーミュラ、スーパーGT、WECを中心に、取材および執筆活動をしています。

    (出典 www.jms.gr.jp)


    【【ルマン】貝島由美子の魅力とは・・・。】の続きを読む



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 名無しさん :2018/06/02(土) 20:33:34.33

    [公式ウェブサイト]
    http://www.supertaikyu.com/
    [公式フェイスブック]
    https://www.facebook.com/Japanese-End...
    [公式インスタグラム]
    https://www.instagram.com/supertaikyu...
    [S耐TV]
    https://www.youtube.com/channel/UC8sfQKfk_4_JePSHSupvT4w
    Jスポ
    https://front.jsports-ondemand.com/p/68628-L

    ※前スレ
    富士SUPER TEC 24時間レース 3
    http://mao./test/read.cgi/dome/1527928590/


    【24時間耐久レースの魅力って!?】の続きを読む

    このページのトップヘ