ミックスニュース

スポーツを中心に色々な情報を発信します!。
芸能や日常のニュースも盛りだくさん。
旅に役立つホテル、グルメ等の情報もお届け。

    2018年05月



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 湛然 ★ :2018/04/04(水) 05:50:04.19 ID:CAP_USER9.net

    2018.04.04 05:00
    2018年度「旅サラダガールズ」決定 元宝塚や元オリンピック選手、現役OLなど

    朝日放送系情報バラエティ番組「朝だ!生です 旅サラダ」(毎週土曜あさ8時)に出演する、2018年度“旅サラダガールズ”が決定した。

    多彩な旅のスタイルを提案し、旅の魅力を届ける同番組にて、“旅サラダガールズ”は「海外の旅」のコーナーで土地の魅力や楽しみ方を紹介している。

    ◆旅サラダガールズの新メンバーは?

    今年度からは、5人の新メンバーが加わる。

    新メンバーとなるのは、元宝塚歌劇団の星組トップ娘役だった妃海風(ひなみ・ふう)、シンクロナイズドスイミング選手として北京オリンピックに出場した青木愛(あおき・あい)、女優の渡辺舞(わたなべ・まい)、さらに今年も一般公募を行い、オーディションによって決定したのが、モデル経験もあるイラストレーターの山代エンナ(やましろ・えんな)、テナント会社で営業職に就く現役OLの武井沙都美(たけい・さとみ)。

    そして史上初の旅サラダガール4年目となる広瀬未花(ひろせ・みか)、昨年から引き続き務める江田友莉亜(えだ・ゆりあ)を加えて計7人が2018年度“旅サラダガールズ”。

    4月7日の放送で勢揃いしたあとは、交替で海外の旅を紹介していく。(modelpress編集部)

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    (後列左から)武井沙都美、渡辺舞、山代エンナ(前列左から)妃海風、広瀬未花、江田友莉亜、青木愛

    (出典 cdn.mdpr.jp)

    (左から)武井沙都美、渡辺舞、妃海風、広瀬未花、江田友莉亜、青木愛、山代エンナ

    (出典 cdn.mdpr.jp)

    https://mdpr.jp/news/detail/1757642


    【元オリンピック選手も出演【喜】】の続きを読む



    (出典 c1.staticflickr.com)



    1 ティータイム ★ :2018/01/12(金) 18:38:38.11 ID:CAP_USER9.net

    朝日新聞 2018年1月12日17時20分

    スポーツ用品店「スポーツオーソリティ」で、実際より割安に見えるよう不当な価格表示をしたとして、
    消費者庁は12日、運営するイオン子会社のメガスポーツ(千葉市)に対し、景品表示法違反(有利誤認)で再発防止などを命じた。

    発表によると、不当表示があったのは、2016年7月~17年1月、全国30店のセールを知らせた新聞折り込みチラシ。
    トレッキングポールやジャケットなど47商品の販売価格と並べて「当店平常価格」を表示したが、この価格での十分な販売実績がなかったという。

    対象の30店は北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川、愛知、大阪、兵庫、福岡など16都道府県。チラシは計22回、約183万枚が配られたという。
    メガスポーツは「再発防止に努めていく」としている。

    違反とされたスポーツオーソリティのチラシ。丸で囲まれた「当」が「当店平常価格」を意味し、相当の期間、1万800円で販売した実績がなかったという(消費者庁提供)

    (出典 www.asahicom.jp)


    https://www.asahi.com/articles/ASL1D54YWL1DUTIL031.html?iref=comtop_8_01


    【安いイオンのスポーツ用品はお買い得?】の続きを読む



    (出典 art57.photozou.jp)



    1 おかいものさん :2015/11/05(木) 22:30:12.73 .net

    店舗
    http://www.kamuisp.com/shop.html


    【スポーツ用品 スキー、スノボ】の続きを読む



    (出典 c1.staticflickr.com)



    1 みつを ★ :2018/03/01(木) 07:08:10.90 ID:CAP_USER9.net

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180301/k10011347021000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_009

    3月1日 6時02分
    アメリカ、フロリダ州の高校で起きた銃の乱射事件を受け、アメリカの大手スポーツ用品店が、殺傷能力の高いタイプのライフル銃の販売をやめることを発表し、こうした動きが広がりを見せるのか注目されます。

    アメリカでは、先月起きたフロリダ州の高校で生徒など17人が死亡した銃の乱射事件を受け、銃規制に反対するNRA=全米ライフル協会と距離を置く企業が増えるなど、銃規制を求める世論が高まりを見せています。

    こうした中、大手スポーツ用品店で、銃器の販売も行っている「ディックス」は28日、声明を発表し、事件で使われたものを含む殺傷能力の高いタイプのライフル銃の販売をやめることを発表しました。

    また21歳未満には銃器を売らないことや、通常よりも多くの銃弾が入る弾倉の販売も行わないことなども決定したとしたうえで、政治家に対し同様の措置を取るための法律を制定するよう求めています。

    ディックスのスタックCEOはABCテレビに出演し、「自分も銃を持ち、銃を持つ憲法上の権利は断固として支持するが、殺傷能力の高い銃による事件を見て、関係者にはなりたくないと思い、決めた」と述べました。

    殺傷能力の高いライフル銃は、多くの乱射事件で使用されてきただけに、こうした企業の動きが広がりを見せ、規制強化につながるのか注目されます。


    【【アメリカ】流石の銃社会】の続きを読む



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 名無しさん@実況で競馬板アウト :2018/05/24(木) 05:50:05.06 ID:aNBJBLPb0.net

    ミズノ
    アシックス
    アディダス

    みんなは?


    【【必見】有名人気スポーツ用品メーカー】の続きを読む

    このページのトップヘ